DJ大会情報 | T.T.E. + OTAIRECORD Presents KAMIKAZE DJ WORLD CUP 2022 Supported by AlphaTheta

本日は、歴史あるDJバトルの大会「KAMIKAZE DJ BATTLE」のご紹介です!

そもそもDJバトルって何ぞや?って方もいらっしゃると思いますが、DJには様々なスタイルがあるのはご存知ですか?

曲と曲を繋げて、オーディエンスを楽しませるのが一般的なDJのイメージだと思うんですが、スクラッチや2枚使いなどDJには様々な技があります。

上記の様な技を日々磨いているDJを「ターンテーブリスト」や「バトルDJ」などと呼ばれたりもします。

ターンテーブリストたちが日々磨き上げたDJのスキルをぶつけ合う場として、DJバトル、 DJの大会があります。

その大会の一つとして、長年に渡って数々のスターを輩出してきたKAMIKAZE DJ BATTLEを紹介できればと思います。

例年は日本国内での大会となっていますが、今年はなんとWORLD CUPということで、全世界からエントリーを受け付けているとの事です!!※オンライン開催です。

審査員には、WORLD CUPに相応しいターンテーブリストのレジェンド達が集結しています。

DJ Q-BERT、DJ SHORTKUT、RITCHIE RUFTONE、DJ ANGELO、GM YOSHI、DJ $HIN、DJ REIKO、DJ RENA

世界に大きなインパクトを与えてきたスター達があなたのDJプレイを評価してくれます。

応募部門は、アナログ部門とデジタル(DVS)部門がありますので、詳細はオフィシャルサイトにて確認してください!!

エントリー受付締切は、2022/5/15(日)となっていますので、まだまだ間に合うかと思います!!

DJに限った話ではありませんが、こういった大会やコンテストに参加する事が上達への1番の近道だと私は考えています。

今自分がどこの位置にいるのか?それを知ることはとても重要で、参加することで得られる経験や情報は、これからの指標となります。

ご自身のパフォーマンスに自信があるなしに関係なく、挑戦する事で新たな道が見えてくるのではないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。