株式会社g&hがデザイナーのためのサービス「Partee(パーティー)」を開始!!

partee

友人が経営する株式会社g&hが新しいサービスをスタートしました!!

その名もPartee(パーティー)、ユーザーの声でデザインを商品化するECサイトです。元々、g&hは「すべてのアーティストに活躍の場を」というビジョンを掲げ、アーティストのためのサービスとして、ミュージシャンやダンサーのためのサービス「getstage(ゲットステージ)」を展開していました。このサービスをDJの大会で利用させて頂いたことが切っ掛けで、現在も仲良くさせてもらっています。

ミュージシャンやダンサーの次は、デザイナーじゃない?!ということで、デザイナーのためのサービス「Partee(パーティー)」が、今回ローンチされたという訳です。

Parteeの具体的なサービス内容ですが、まずデザイナーはサイト内でユーザー登録を行い(Facebook IDがあれば1クリックで完了)、用意されたテンプレートをダウンロード、各自作成したデザインを入れこみます。そして、デザイン応募ページより、デザインをアップロードし、自分のTシャツデザインを応募します。

そこから約2週間の投稿期間が設けられ、投票期間中の「投票数(wanT数)」や「コメント数」、「コメントの内容」などからユーザーの声を拾い上げ、商品化するべくTシャツデザインを決定します。

商品化が決定したデザインはParteeのサイト上で販売され、プライズとして2万円、そして販売毎のロイヤルティとして販売価格の5%がデザイナーに支払われる仕組みになっています。

詳しくは、Parteeのサイトで確認してもらいたいんですが、もし自分の作品が商品化されれば、在庫を持つ事なく商品を販売する事が可能になります。在庫が残るリスクや、商品管理のコストも必要ありません。

もちろん、商品化されなければ、利益は生まれません。ですが、自分のデザインした作品に対して、ユーザーから無料でリアクションをもらえるということだけでも、参加する価値があるのではないでしょうか。

g&hのサービスには、常にクリエイターたちへのリスペクトが含まれていて、クリエイターの活動の場の創出という、とても意義深い活動をしていると思います。

今後も彼らの活動を応援していきたいと思います。本サービスが気になるデザイナーやエンドユーザーの方は、ぜひ参加してみてください!!


ユーザーの声でデザインが商品化するサイト「Partee」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。