10/26日、27日「代々木公園アースガーデン秋」難波章浩、三宅洋平等が登場。

アースガーデン

今週末10月26日、27日代々木公園にて、春、夏、秋、冬と季節毎に年間4回行われている「アースガーデン2013秋」が開催されます。

今回のイベントは友人に誘われて知ったんですが、よくよく調べてみると「アースガーデン2013夏」に知らず知らず遊びに行っていました。(笑)

その時の印象は、とても多くの出店/展がならび、音楽コンテンツも盛りだくさん、コミュニティフェスとはいえとても充実した素晴らしい内容でした。

そして、今回のアースガーデン2013秋は、個人的にとても興味があるアーティストの方々がメインステージに出演します!!

ハイスタの難波さんや「選挙フェス」で一躍脚光を浴びた三宅洋平さん、BRAHMANのメンバーが中心に構成されたOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、キングギドラのK DUB SHINEさんら、私たち世代にはたまらないキャスティングなのではないでしょうか!!

基本的に脱原発をテーマにしたキャスティングなのかな?と思うので、音楽だけではなく、原発に関して、環境に関してのアーティストそれぞれの思想が聞ける貴重な場になるのではないかと楽しみにしています。

何とか台風がそれていく事を願うばかり…。メインステージのスケジュールは、オフィシャルページで確認してね〜それでは、代々木公園集合で!!

イベント詳細はこちらから

出演アーティスト

NAMBA69

namba69

Hi-STANDARDのフロントマン、難波章浩(Vo,B)が率いるソロ名義バンド”NAMBA69(ナンバシックスティーナイン)”がK5(Gt)、SAMBU(Dr)を携えた3ピース体制で遂に始動!脱原発を歌ったメッセージソング”STOP THE 54″や、シンガロング必至の名曲”MY WAY”を含む最新アルバム”WAKE UP!!!”は、今の難波章浩が伝えたいストレートなメッセージが込められた渾身の作品となっている。今も尚、パンクキッズに夢と希望を与え続ける難波の新たな活動から目が離せない。

三宅洋平

三宅洋平

1978年ベルギー生まれ。音楽家。日本アーティスト有意識者会議(NAU)代表。02年から09年まで、レゲエ・ロックバンド「犬式 a.k.a.Dogggystyle」のボーカル・ギターとして、日本はもとより、世界各地でライブ活動を行う。10年 バンド「(仮)ALBATRUS」を結成。11年3月、東日本大震災を期に、東京から沖縄北部の本部町に居を移す。自然農やエネルギー自給を取り入れながら「新しくて懐かしい」ライフスタイルの模索に入る。

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

OVERGROUND-ACOUSTIC-UNDERGROUND-meets-COLUMBIA_01

2005年結成。日本を代表するハードコア・パンク・バンド「BRAHMAN」のメンバーのTOSHI-LOW(Vo、OAUではVo&G)、MAKOTO(B)、RONZI(Dr)、KOHKI(G)と、様々なプロジェクトで活躍するパーカッショニストのKAKUEI、そしてもう一人のヴォーカルで、スコットランド系アメリカ人のバイオリニストMARTIN(Vo&Vio&G)の6人が集結したアコースティック・バンド。その楽曲は、欧米各地のトラッド・ミュージックやルーツ・ミュージックを巧みに織り込んだ有機的かつ独創的なもので、また躍動的なダイナミズムとアダルトな洗練をあわせ持ったライブパフォーマンスで多くのオーディエンスを魅了している。

佐藤タイジ

佐藤タイジ

圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでTHEATREBROOKのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。2012年3月11日震災以降、LIVE FOR NIPPONという復興支援イベントをほぼ毎月開催しつづけ脱原発を推進するTAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドを始動させた。ソーラーの力だけで武道館でライブをするという目標を掲げ、2012年12月20日THE SOLAR BUDOKANを開催し100%ソーラーの力だけでロックコンサートを成功させた。

K DUB SHINE

kdubshine

ヒップホップMC。1968年生まれ。東京都渋谷区出身。高校時代に米フロリダの高校に留学して本場のヒップホップを体験。MCになることを決意して、帰国後の1993年、旧友のZEEBRA、DJ OASISとともに“キングギドラ”を結成。1995年に『空からの力』でデビューし、日本語による硬派なヒップホップ・スタイルで圧倒的な支持を集めた。1997年にアルバム『現在時刻』でソロ・デビュー。その後はキングギドラの活動と並行して、ソロでも社会派メッセージを発信し活発に作品を発表している。

“10/26日、27日「代々木公園アースガーデン秋」難波章浩、三宅洋平等が登場。” への1件の返信

  1. ピンバック: 【2015】この夏、さらに楽しくなる。代々木公園で開催されるイベントまとめ | トラベルアラウンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。