30/70 (サーティ・セヴンティ)【オススメバンド】

30/70

今年も残すところあと4日になりました〜今年聴いた音楽、見た映画、読んだ小説、足を運んだ展示会に思いを馳せながら、死ぬまでに一つでも多くの素晴らしいクリエーションに出会いたいなとしみじみ思います。

さてさて、今回のご紹介は、オーストラリア・メルボルン発のネオソウルバンド「 30/70 (サーティ・セヴンティ) 」。

いや〜本当最近、オーストラリアのミュージシャンやばいっすね。

Hiatus Kaiyoteとよく比べられそうだけど、個人的には、30/70 voのAllysha Joyの声質の方が、好み。

楽曲によってバンド編成が変わるようで、中核メンバーはAllysha Joy(vo)、Jarrod Chase(el-p)、Tom Mansfield(g、syn)、Ziggy Zeitgeist(ds、per)、Henry Hicks(b)となっています。11人編成で構成された楽曲もあるとか。

いわゆるネオソウル、クロスオーバーミュージックな訳ですが、どこか懐かしさもあって、聴き込めば聴き込むほど味が出てくるバンドだと思います。

まだまだ仕事納められていない方もいると思いますので、少しブレイクしていい音楽聴きましょう!!

30/70 (サーティ・セヴンティ)


30/70 – Space


30/70 Boiler Room Melbourne Live

DISC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。