GoGo Penguin 【オススメアーティスト】

GoGo Penguin

こんばんは。皆さん3連休いかがお過ごしですか??

基本ブログの更新結構ランダムなんですが、最近は習慣化してきているので、割とサクサク投稿できてます。

別にノルマがあるわけでもないんですが、ブログでレコメンドすることが習慣になると、やっぱり今まで以上に色々なアーティストの楽曲を聴くようになるし、それが仕事にも生きてくるので、我ながらなんだか良い習慣だなと思うのです。

ジャンルとか、地域とか一切関係なく、ただただ好きな音楽を紹介しているだけなんですが、若い10代の人とかもアクセスしてもらってる可能性もあるので、あまりコアになりすぎず、各ジャンル定番のアーティストも積極的に紹介していけたらなと思います。

音楽に詳しいってだけで、人生プラスになることも結構あって、人と人とを繋げるツールとして、これほど重宝するものはないと思っています。

前置きが長くなりましたが、素晴らしいアーティストは星の数ほどいるので、皆さんと共有していけたら嬉しいです。

さて、今回はUKマンチェスターを拠点に活動するピアノトリオ「 GoGo Penguin 」のご紹介です。

イギリスでは、多分珍しい?Blue note所属のジャズバンドです。

このバンド、いいな〜と思うところが、ジャズバンドなんだけどエレクトロニカ世代なんですよね〜おそらく。

よく言っている意味が自分でもわからないんですが、、普通クロスオーバーしてるジャズバンドって、根本にジャズがあって、そこにHIPHOPだとか、エレクトロニカだとか、ハウスだとかの要素を足しているって感覚に聴こえるんですが、なんかGoGo Penguinの音って、デフォがジャズに聴こえない。

極端に言うと、ミニマルミュージックやエレクトロニカのアーティストがジャズのテイストを入れているような、、ただ演奏力はめちゃめちゃレベル高いみたいな。笑

同郷のThe Cinematic Orchestraとかよく聴いてたのかな〜。まだ若いのになんでこんな感覚持っているのでしょうか、、若いから持ってるのか!!笑

そんなGoGo Penguinなんですが、2018年2月に新作『A Humdrum Star』をリリース予定なんです。

しかも、2月にBLUE NOTE TOKYOで3daysライブもあります!!

いや〜これはかなり楽しみです。ライブ誰か行きましょう。笑

GoGo Penguin

GoGo Penguin – Hopopono (Official Video) [Gondwana Records]


GoGo Penguin – Branches Break (Radio Edit)

DISC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。