【おすすめビートメイカー】BUDAMUNK

参照:Dogear Recordsxxxxxxxx

こんにちは〜おすすめビートメイカーのご紹介。

言わずも知れた存在かもしれませんが、日本を代表するビートメイカー「BUDAMUNK」。

LAと日本を拠点に、数々の名作を世に送り出してきました。

S.L.A.C.KやISSUGIのプロダクションは、個人的にもめちゃくちゃ聴いていました。

MPCを手足のように操り、彼の頭の中で1小節を何分割して考えてるのか・・・

リズムセンス、サンプリングセンスがずば抜けてカッコいいです。

こんなことを言うのはおこがましいですが、BUDAMUNKのビートバトルもぜひ見てみたいです。

すべての作品、必聴です!!

BUDAMUNK Profile

Budamunk (Jazzy Sport / King Tone)Hip Hop のプロデューサーBudaMunk(ブダモンク)は、1996年にLos Angelesに渡り、後にDJやビート作りを始める。

2004年にMCのJoe StylesとOYGとKeentokersとして活動を始める。
Keentokersは、Live Radioなどと共にSoul Jugglerzというクルーを結成し、
LAアンダーグラウンドのステージで多くの通をうならしてきた。

BudaMunk個人としても、ローカルのイベントでビートバトルでの優勝や、
Dibiaseらローカルのプロデューサーとビートセッションに参加するなど、
日本人でありながらLAのシーンで活躍してきた。

2006年に帰国。JazzySportやDogearからの作品をリリース。
ビートバトルでの優勝、S.L.A.C.KやISSUGIのプロダクション、
自身のソロの作品以外にも、Sick TeamやGreen Butterとして日本での活動の幅を広げてきた。

最近ではDown North Campの仲間ISSUGI、仙人掌や、LAの盟友Joe Stylesとの作品以外にも、
Ill Sugi、 Elaquentなどプロデューサーとのコラボレーション作品も制作。
2014年にJoe StylesとのEPをLAの名門レーベルDelicious Vinylからリリースをすることが発表され、
今後も東京とLAを拠点にリリースは止まらない。

参照:Dogear Recordsxxxxxxxx

BUDAMUNK Video

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。