FKJ (French Kiwi Juice) 【オススメアーティスト】

FKJ

今日は、ちょっとメジャーどころのアーティストの紹介です。

パリを拠点に活動しているニュージーランド系の血を引くマルチプレイヤー「 FKJ (French Kiwi Juice)」のご紹介です。

ボーカル、キーボード、ギター、ベース、サックス、サンプラーなどなど、あらゆる楽器、機材を縦横無尽に使いこなす。

ジャズの要素もあれば、アンビエント、エレクトロ、R&B、Soul、HIPHOP、Houseなど、楽器と一緒で音楽ジャンルも多種多様。

たまにいますよね、こういう天才。笑

ライブ演奏なんか見てても、リアルタイム演奏とは思えないほどクオリティが高い。

昨年代官山Unitでのライブに行けなかったのが本当に悔やまれる、、。

個人的には、Tom Mischとの楽曲「Losing My Way」がかなりファンキー且つブルージーで渋くて好きです。

若き天才同士の共演って感じで、にやけます。笑

June Marieezyとのコラボ曲、「Amsterjam」も雰囲気あってとてもいいですね!!

あと、La Fée Electricitéでのライブ映像が本当に最高なので、これは絶対みて。

FKJは、やっぱり生で見るに限ると思うので、今年来日お願いしやっす、、。

FKJ

Why Are There Boundaries (Official Video)

Skyline (Official Video)


Fkj & Tom Misch – Losing My Way


June Marieezy & Fkj – Amsterjam


Live at La Fée Electricité, Paris

Disc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。