Scratch Liveユーザーの為の 「Serato DJ”HAPPY NEW YEAR”セミナー」

serato

OTAIRECORD DJ UNIVERSITY新年一発目のイベント情報です。

DJ業界の今年の重大ニュースと言えば、やはりSerato DJにタイムコードコントロール機能(DVS)が追加され、それと同時に、「Scrach Live」のサポートが2015年で終了されてしまうということではないでしょうか。

タイムコードコントロール機能(DVS)とは、パソコン内の音源をアナログターンテーブルやCDJでコントロールできる機能の事を言います。

今まで、このDVSの代表的なソフトウェアが「Scrach Live」というものだったんですが、同社がDJコントローラー用(PCDJ)ソフトウェアとして、別途開発していた「Serato DJ」をDVS対応にする事で、「Scrach Live」を無くし、「Serato DJ」に統合するということです。

基本的なベースは「Scratch Live」と同様となっていますが、豊富なエフェクターやその他機能が搭載しています。


この変更に伴い、今まで「Scrach Live」を使っていた多くのDJ達は、どのような変更が求められるのか?

また、これから本格的にDJを志す人は、何を選択すればいいのか?

DJそれぞれのプレイ環境によって、選択肢は様々です。正直、私もすべてを理解できている訳ではなく、わかり辛い部分も多々あります。

多くのDJの疑問を答える為のイベントが、今回の「Serato DJ”HAPPY NEW YEAR”セミナー」です。

Serato社から、Rui Kamata氏、Nick Maclaren氏、Serato DJ輸入代理店Dirigent中屋氏をお迎えして、Serato DJについて徹底解説して頂きます。

OTAIRECORD DJ UNIVERSITYと言えば、料理(笑)。もちろん、今回も食事付きです!!

Scrach Liveユーザーも、これから本格的にDJを目指す方は、絶対知っておきたい情報がきけるはずです。

毎回、Sold Outになってしまいますので、ご予約はお早めに!!

『Serato DJ』とは?

Serato社が満を持してリリースした次世代のDJソフトウェア

serato_2

『OTAIRECORD DJ UNIVERSITY』とは?

odu_top

OTAIRECORD DJ UNIVERSITYとは、音楽の文化をより多くの人に伝えるべく、あなたの音楽知的好奇心を満たすために設立された団体です。

昨今の音楽文化は、関係者の努力やインフラの発展などにより、 「感覚的に」音楽を楽しむことが多くなってきました。

もちろんそれは便利でとても素晴らしい傾向だと思います。

しかし、一方で、困難だったり技術的にレベルが高い物などが、 使われにくいものとして、逆にどんどん門徒が狭くなっていくような傾向もございます。

そういった、ある程度予備知識が必要な音楽機材だったり知的好奇心が満たされるような体験などを提供していきたいと思っています。

また、地域の音楽好き同志が集まり、新しいコミュニティに発展したり、音楽好き同志をつなげていくようなイベント展開を進めてまいります。

イベント情報

開催日時 2014年1月14日(火曜日)
セミナー開始20:15-23:00
(開場20:00-)
会場 spazio rita
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5丁目26ー39
GS栄ビル B-1
電話:052-265-7176
講師 ゲストコメンテーター:
serato Rui Kamata
serato Nick Maclaren
dirigent 中屋
司会:
OTAIRECORD ようすけ管理人
チケット 2,000円 (新年のお餅+1ドリンク付)
来場特典:Serato Tシャツ
※特典内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
当日のスケジュール [20:00] 
開場(到着順に食事をお出しします。)

[20:15]ミーティングスタート
(セミナー形式)あいさつ・当日の説明

[20:20]Serato/Serato DJとは?

[21:20]休憩

[21:30]Serato DJ機能解説

[22:20]Serato DJとMIDIコントローラー活用術

[23:00]フリータイム

(メニューはすべて終了。とりあえずは解散です。
ただ、もっといろいろと聞きたいという方は0 :00 までお話できます。)

※予定は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。


このセミナーを予約する方は、こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。