最強ターンテーブル Technics SL-1200GAE 徹底解剖!!

img_01

こんばんは、久しぶりの投稿ですが、テンションMAXの記事でございます。

私の人生を狂わせた張本人「Technics SL-1200」の復活のニュースに、音楽関係者、DJ関係者は、歓喜の声を上げまくったのは記憶に新しいと思います。

Technics SL-1200との出会いで、私の人生はほぼ決まったも同然でした。Technics SL-1200と出会い、共に人生を歩んで来た事で、大切な人達と出会い、一生忘れる事のできない貴重な経験をプレゼントしてくれました。

2010年、世界中のファンに惜しまれつつ、生産を終了したSL-1200。しかしながら、時代の流れを再び掴み、今までのモデルからさらにグレードをあげ、私たちの前に帰って来てくれました。

6月24日発売(4月12日よりOTAIRECORDにて予約受付開始!!)

OTAIRECORDにて、Technics SL-1200GAEについての専用のお問い合わせ窓口を設置されたとのこと。
製品についてのお問い合わせやご購入、ご予約についてのご質問等は下記バナーリンク先からお問い合わせ頂けたらスムーズかと思います。

logo

otoiawase

※詳細ページはこちらから※

これを踊躍歓喜と呼ばずして、何と呼ぶ!!

今までのターンテーブルとは格が違いすぎるTechnics SL-1200GAE。フォルムは、SL1200シリーズそのものですが、動画中の三浦さんも仰っているように、羊の皮を被った狼。中身のクオリティが全く別次元。拘り尽くされています。

デジタル全盛のこのご時世、ここまでアナログ的に考え尽くされた芸術品を世に出す事は並大抵のことではなかったのだと想像に容易いです。

巷では、「高い!」と言った声を聞く事も少なくないですが、この動画を見る事で、その考えは浅薄だったと多くの方が思うはずです。

ハイファイ・オーディオ機器としての役割はもちろんの事、DJ機器としても十分すぎる程のハイパフォーマンス。

ようすけさんが仰られるように、個人的にも安いぐらいだと思います。

SL-1200が様々な音楽を創造してくれたように、これからSL-1200GAEが私たちに新しい多くのアイディア、音楽の楽しみ方を教えてくれると確信しています。

それでは、Technics SL-1200GAEの魅力を存分に味わってください。

遂に来ました! Technicsの新しい「SL-1200」!!余すことなく徹底的にご紹介いたします!

DJの方はこちらもご覧ください

Technics SL-1200GAE の詳細な特長や仕様について

img_06

品名 ダイレクトドライブターンテーブルシステム
品番 SL-1200GAE
-S(シルバー)
販売予定価格(税抜) 330,000円(税抜)
発売日 6月24日【4月12日より予約受付開始】
限定台数(国内) 300台

大好きなTechnics SL-1200への最後の手紙

baner

私がOTAIRECORDで働いていた時に担当した企画です。

Technics SL-1200が多くの人々から愛されていたかが伝わると思いますので、お時間ある時にでもご一読いただけたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。