PVのディレクションしました。『Numark NV feat DJ blu』

dj_blu

酒飲みながら、サクラを愛でたい今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、DJ機材のPV制作のディレクションをさせて頂いたので、そのお知らせでございます。

今回の主役は、Numark社から昨年末に発売され人気を博しているPCDJ機器『Numark NV』です。

この機材、機能に一切の無駄がなく、PCDJ機材の中でもかなりレベルの高い完成度だと個人的に感じました。

やはり、一番の強みは、PCDJにも関わらず、パソコン画面を見なくても、DJができる点だと思います。パソコンを使ってのDJが隆盛しはじめた時から常に言われてきた『お客を見ないでDJするなんて、それでもDJなの?』といった問題を、今回このNVがすっきり解決してくれました。

DJって、ある意味空間デザインなんで、お客さんの動きを見るって非常に重要なことなんですよね。

今かけている曲は、誰にリーチできているのか?フロアーにいる女子?男子?座って音を聴いている人達はどうなのか?バーテンはのってくれてるか?などなど、周りの空気を察知するには、パソコンと睨めっこでは絶対にダメなんです。

このPVを見て頂けると、パソコンから完全に解放されているのが一目瞭然だと思います。それでいてDJプレイには一切支障がなく、それどころか純粋にDJプレイに集中することが可能になっています。

今回MIXでご協力頂いたDJ bluさん。私が言うのも失礼かもしれませんが、『流石』の一言でした。

このプレイ、ほぼ一発OKだったんですな…驚愕。

DJ bluさんは、普段はターンテーブルを使ってのDJスタイル、いわゆるターンテーブリストな訳で、正直この手のコントローラーには不慣れなはずなんです。でも、撮影本番でのクオリティの高さには関係者皆、舌を巻いていました。

ただ、Numark NVのハイクオリティが担保されていたからこそのプレイだったことは間違いないと思います。

このPVを見て頂いて、「私もDJやってみたい!」とか「この機材を使って、表現したい!」とか思ってくれる人が一人でもいたら嬉しいです。

P.S.こういったお仕事も受けているので、ご興味のある方は、ぜひぜひご相談くださいませ。笑

NUMARK NVの詳細は下記
http://www.otaiweb.com/shop-item-fidp7400.html

DJ blu

2000年DJ活動開始してまもなくB-BOY PARK NO-TRICKS部門優勝、そしてVestax EXTRAVAGANZA World Finalistとなる。
その後、メインストリームのHip HopやR&Bを中心にショーケース、クラブプレイ、ビートメイキング、ソン­グアレンジメント、バックDJ、イベントオーガナイザーなど、あらゆる活動を経験。
2007年には7年ぶりにDJ Battle に復帰し、DMC Japan Finalに出場。
同大会にて2008年、2009年共に準優勝。2010年ついに優勝し、World Finalにて3位に輝く。
PLAY STYLEはストイックそのものので、DJ bluだけが持つ独特の緊張感を演出する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。