『en°木の実』を見に行った。ワタリウム美術館

森本千絵「en°木の実トークショー」

こんばんは。

最近SNS関連の投稿してないな〜と思いつつ、まぁ〜好きなことを書こうと思い、今日も違うカテゴリーの話。

先日、ワタリウム美術館で行われているアートディレクター森本千絵さんの展覧会に行ってきました。

森本千絵さんwiki

森本さんを初めて知ったのは、確かNHKのトップランナーという番組に出演していたところをたまたま見かけた時だったと思います。

森本さんのことはそれまで全く知らなかったけれども、森本さんが手がけた作品は知っているものばかりでした。

これって結構すごいことだなって個人的には思っています。「この人が作ったからすごい!」といったよくありがちな先入観は一切なく、作品自体が記憶に残っている。純粋に作品が感情に何らかの作用をもたらしたから記憶に残っているのだろうと。

さて、展覧会の内容ですが、まず圧倒的な作品の数!! 森本さんが関わった仕事の『過程』を知ることのできる貴重な資料の数々。

こうやってこのCMはできあがったのか〜!とか、こんなに深く考えて提案資料作っているんだ〜!とか、知らない世界がいっぱい広がっていました。

正直、アナログ感たっぷりの提案書にいい意味でビビりました。広告関連のお仕事に携わっていなくても、参考になることはとても多くあるように思います。

個人的な勝手な解釈ですが、作品や資料を見ていると森本さんは身近なものをとても大切にされている方なんだな〜と。それは、家族だったり仕事仲間だったり物だったり自然だったり…自分の中にあるものをちゃんと認識されていて、それを大切にし、作品に反映されてるのかな?と感じました。わかったようなこと言ってすみません…。

まぁあまり言葉で説明しても仕方が無いので、まずは足を運んでみてください。きっと新しい発見があると思います。私も身近な物を改めて大切にしようと思った1日でした。

『en°木の実』 2012年12月3日(月)~2013年1月29日(日)
http://www.watarium.co.jp/


彩り/Mr.Children

61vgHoktbfLSUPERMARKET FANTASY/Mr.Children


組曲2012Autumn/WinterCM

etc…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。